« 第33回総会、つつがなく終了。肥塚さま講演前。 | トップページ | 長崎見学旅行のご案内 »

2008年6月12日 (木)

第33回総会のご報告と、HPへ事業計画の掲載

第33回総会のご報告と決定した2008年度事業計画の掲載

◆日本ガラス工芸学会 第33回総会のご報告 

ガラス工芸学会 総会 inサントリー美術館

2008年6月7日(土)午後一時より、港区赤坂・東京ミッドタウン内サントリー美術館にておいて、日本ガラス工芸学会第33回総会が行われました。

kazari サントリー美術館 7/13(日)間で開催中の、KAZARI-日本美の情熱-を拝見させて頂いた後、 6階ホールにて総会となりました。

業計画等がすべて承認されました。各委員会からの2007年事業報告、決済報告、監査報告、2008年の事業計画等が無事承認されました。

休憩を挟んで、

独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所 埋蔵文化財センター長 肥塚隆保様による講演「日本出土の古代ガラス-素材とその歴史的変遷-」独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所 埋蔵文化財センター長 肥塚隆保氏による講演 「日本出土の古代ガラス-素材とその歴史的変遷-」を頂きました。

講演後の、質疑応答の様子。独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所 埋蔵文化財センター長 肥塚隆保様による講演「日本出土の古代ガラス-素材とその歴史的変遷-」
肥塚隆保博士は奈良国宝高松塚古墳の壁画保存他、ご多忙中のところ当学会の為にお運び頂きました。ご講演有難うございました。

◆2008年事業計画

総会にて承認された2008年度の事業計画をホームページに掲載・更新しました。

◆ご参考まで
肥塚様とガラスについて紹介されたネットの掲載をご紹介します。

 

|

« 第33回総会、つつがなく終了。肥塚さま講演前。 | トップページ | 長崎見学旅行のご案内 »

行事・イベント」カテゴリの記事

サイト更新のお報せ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第33回総会のご報告と、HPへ事業計画の掲載:

« 第33回総会、つつがなく終了。肥塚さま講演前。 | トップページ | 長崎見学旅行のご案内 »