« 5/31(日)上野東京芸大 第18回 日本ガラス工芸学会・研究会 | トップページ | 「「モノ」から見た知の技術と生活文化の変容と交流」第二回研究会 早稲田5/11 »

2009年4月15日 (水)

学会誌「GLASS」53号発行しました。

日本ガラス工芸学会学会誌「GLASS」53号発行しました。

Glass53

目次は下記のとおりです。

CONTENTS
日本出土の古代ガラスー素材とその歴史的変遷/肥塚隆保・・・3
興業社と官営品川硝子(1)一建築と設立背景をめぐって/井上暁子・・・10
江戸時代のガラス雑報雑攷(3)/棚橋淳二・・・32
金層ガラス玉についての一考察/上山薫・・・43
資料紹介:東京国立博物館所蔵の明治期ガラス/井上暁子・・・50
情報・報告・・・52

会員の皆様へは5/31(日)東京芸大での研究会のお知らせと共にお届けをしています。

/////////
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
日本ガラス工芸学会
/////////

|

« 5/31(日)上野東京芸大 第18回 日本ガラス工芸学会・研究会 | トップページ | 「「モノ」から見た知の技術と生活文化の変容と交流」第二回研究会 早稲田5/11 »

会員の皆様へ」カテゴリの記事

書籍の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学会誌「GLASS」53号発行しました。:

« 5/31(日)上野東京芸大 第18回 日本ガラス工芸学会・研究会 | トップページ | 「「モノ」から見た知の技術と生活文化の変容と交流」第二回研究会 早稲田5/11 »