« サイト更新 行事日程とリンクに東洋佐々木ガラス追加 | トップページ | 7/12(日)神戸 「まぼろしの薩摩切子」展 見学会開催 »

2009年7月 5日 (日)

7/25(土)「生誕150年 ルネ・ラリック 華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ」 展示会特別講演会

日本ガラス工芸学会 研究会(関東)主催

「生誕150年 ルネ・ラリック 華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ」 展示会 特別講演会へのご案内

2009年6月27日
日本ガラス工芸学会会員各位

初夏の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

6月20日より9月7日までの間、国立新美術館では「生誕150年 ルネ・ラリック 華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ」展が開催されます。オルセー美術館所蔵スケッチ帳の初公開や新資料の発見により、謎に包まれていた人間ラリックの素顔をしのばせるエピソードや、2000平米の大会場をフルに初展示で、今ままでにないラリックの全容が紹介されています。この展示会をより深くお楽しみいただくために、当学会では本展示会の企画監修を担当なさった池田まゆみ氏(本学会会員)を招いて、ラリックの時代背景や鑑賞のポイントなどをご講演いただくことになりました。詳細は以下の通りです

日時:7月25日(土) 午後13:30会場 14:00開演~15:45閉会

講師:池田まゆみ (美術工芸史家)

講演題目:「情熱、野心、創造-ジュエリーからガラス工芸へ」

場所:六本木 国立新美術館(下記の案内図を参照)研修室A (飲食禁止)

東京メトロ千代田線乃木坂駅6出口(美術館直結)
東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線六本木駅7出口から徒歩4分
国立新美術館 〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2 (駐車場なし)
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

clip_image002

なお、会員の皆様にはすでにラリック展の招待券(有効期限8月10日まで)をお配りしておりますが、7月25日の特別講演にお越しいただく際には、招待券をお使いにならずに入場券(前売り一般1300円、当日1500円)を別途お買い求めの上ご来場ください。なお、観覧料の詳細につきましては、東京新聞のHPをご覧ください。http://www.tokyo-np.co.jp/event/lalique/

ご参加をご希望の場合は以下の用紙をお使いになり、事務局へファックスを送付していただくか、研究企画の山花宛へメール(山花 メールアドレス yama_egyあっとまーくhum.u-tokai.ac.jp ※)をお願いいたします。

会員の皆様の特別講演会へのご参加は無料です。ご家族やご友人の方など、非会員の方々の参加については、別途参加費300円を頂戴いたします。

今回は会場の座席が40席と限られております。お申し込みの人数が多い場合は先着順とさせていただきますので、あしからずご了承いただけますようお願い申し上げます。

以上

皆様ふるってご参加ください。

関東研究企画委員一同

FAX送信用紙付の「生誕150年 ルネ・ラリック 華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ」 展示会 特別講演会の用紙(PDF)は、こちら。

※迷惑メール対策のため@マークを抜いております。

/////////
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
日本ガラス工芸学会
/////////

|

« サイト更新 行事日程とリンクに東洋佐々木ガラス追加 | トップページ | 7/12(日)神戸 「まぼろしの薩摩切子」展 見学会開催 »

会員の皆様へ」カテゴリの記事

行事・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7/25(土)「生誕150年 ルネ・ラリック 華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ」 展示会特別講演会:

« サイト更新 行事日程とリンクに東洋佐々木ガラス追加 | トップページ | 7/12(日)神戸 「まぼろしの薩摩切子」展 見学会開催 »