« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月14日 (月)

[更新]町田市立博物館「館蔵ヨーロッパのガラス展」開幕 10/01/24まで

※初回掲載時に開催日程に誤植が有りました。訂正してお詫び致します。

東京都町田市の町田市立博物館では、現在所蔵コレクションから「ヨーロッパのガラス展」が開催されています。

館蔵ガラスコレクションの中から、今回はヨーロッパのガラス約130点を展示します。
色と技法に焦点をあて、今まであまり注目されてこなかった科学的視点から、ガラス作品をご紹介します。

町田市立博物館「館蔵ヨーロッパのガラス展」

町田市立博物館「館蔵ヨーロッパのガラス展」 

ヨーロッパのガラス展

http://www.city.machida.tokyo.jp/event/shisetsubetsu/museum/kikakutenji/

日時 11月10日(火曜日)~2010年1月24日(日曜日)
会場 町田市立博物館

町田市博物館
http://www.city.machida.tokyo.jp/shisetsu/cul/d_cul02_y/cul02/index.html

この企画展では、関連イベントとして当ガラス工芸学会会員の江戸切子職人・堀口切子http://www.kiriko.biz/の堀口徹さんが「カットガラスの制作過程」をテーマとした講演をなさいます。

日時 10/1/10日(日)14時~
会場 2階講堂
定員 50名 参加費無料、予約不要(先着順)

同館では、本年パンフレット「ガラスの不思議」を発行されています。
所蔵作品を例に挙げながら、ガラスの原料と色について、わかりやすく解説した小冊子です。

町田市立博物館 ガラス作品解説パンフレット「ガラスの不思議 ―原料と色―」 ガラス作品解説パンフレット「ガラスの不思議 ―原料と色―」
A5版(折りたたみ時) 16頁 オールカラー
定価:100円
発行:町田市立博物館
発行日:2009年3月24日


連絡先:町田市立博物館
〒194-0032東京都町田市本町田3562 TEL: 042-726-1531

購入は、同館窓口にて直接のご購入のほか、 郵送での依頼も可能です。

 

「ヨーロッパのガラス展」は
11/12付 読売新聞多摩地域面が紹介。 (斉藤晴子学芸員のコメント他)
11/26付 タウンニュース町田版
http://www.townnews.co.jp/020area_page/03_fri/01_mach/2009_4/11_26/mach_top2.html
12/11付 東京新聞東京 科学が彩るガラスの美 町田市立博物館 欧州の名品110点
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20091211/CK2009121102000055.html
等紹介されています。

/////////
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
日本ガラス工芸学会
/////////

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座ポーラ美術館アネックス Brilliant Noël―輝きのガラス― 堀口徹出品

銀座のポーラ ミュージアム アネックス POLA MUSEUM ANNEX では、クリスマスに合わせた企画展

Brilliant Noël―輝きのガラス―

2009年12月5日(土) - 12月27日(日)
11:00 - 20:00(最終日は17:00まで)
会期中無休 入場無料

が開催中です。

ドーム兄弟やエミール・ガレの作品、また現代ガラス作家田中香菜氏の作品と共に、当会会員の堀口徹(堀口切子 http://www.kiriko.biz/)の作品も出展されています。 (江戸切子は他に2名の職人の品も展示されています。)

ポーラミュージアムアネックス http://www.pola.co.jp/m-annex/exhibition/

/////////
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
日本ガラス工芸学会
/////////

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

ガラス ニュースニュースレター第10号を発行しました。

日本ガラス工芸学会会報誌 Glass Newsletter 第10号を発行しました。

日本ガラス工芸学会 会報 ニュースニュースレター第10号

内容(目次)は、

・第33回総会のご報告

・2/21開催 年会「故小田幸子会員遺品特集」のご報告

・5/31開催 第18回日本ガラス工芸学会研究会のご報告

・神戸ガラス見学会レポート

・ルネ・ラリック回顧展レポート

・豊穣混沌の地、インドの旅

・ガラスの本のご紹介

・ガラスのこぼれ話

となっております。

 

追伸
本年度の年会費ご納入がまだお済みで無い方は、お振り込みを宜しくお願いします。

/////////
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
日本ガラス工芸学会
/////////

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

奥野美果ガラス展 -風の通り道- 12/10-19 南青山酉福ギャラリー

会員のガラス造形作家奥野美果さんが個展を開催されます。

奥野美果ガラス展 -風の通り道-
日時 2009年12月10日(木)~19日(土) 日・月曜日休廊
午前11時~午後6時 最終日は午後4時まで

会場 酉福ギャラリー
107-0062 港区南青山2-6-12-1F
TEL:03-5411-2900(青山一丁目駅下車 )

サイト http://www009.upp.so-net.ne.jp/mica-glass/

img129-1

img129-2

/////////
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
日本ガラス工芸学会
/////////

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »