« 小林淑郎 ガラス作品展 -江戸切子の真髄- 11/17(水)まで | トップページ | 2010/12/11(土) 第21回研究会〔東京〕のご案内 藝大ガラス造形研究室共催 »

2010年11月16日 (火)

村山耕二ガラス展 -砂が秘めるいろとひかり- 11/21(日)まで

会員のガラス作家村山耕二氏が、広尾で作品展を開催中です。

村山耕二ガラス展 -砂が秘めるいろとひかり-

高温で熱せられた砂漠の砂は、溶け出し、冷やされ、
独自の、思いもかけない色を現し、輝きを放ちます。
村山耕二さんがひきだす自然界の美しい色と光。
巧みに造形されたガラス作品の数々をどうぞお楽しみください。

会場 ギャラリースペース YZ 怡遇斎 http://yyz-hiroo.p1.bindsite.jp/
住所 150-0012 東京都渋谷区広尾2-14-27
電話 03-3797-8222
アクセス
東京メトロ日比谷線 広尾駅から 徒歩8分
JR 恵比寿駅から 徒歩12分
都営バス 恵比寿橋バス停から 徒歩3分

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org


このブログについて
☆日本ガラス工芸学会ブログのご案内☆

|

« 小林淑郎 ガラス作品展 -江戸切子の真髄- 11/17(水)まで | トップページ | 2010/12/11(土) 第21回研究会〔東京〕のご案内 藝大ガラス造形研究室共催 »

ニュース・トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 村山耕二ガラス展 -砂が秘めるいろとひかり- 11/21(日)まで:

« 小林淑郎 ガラス作品展 -江戸切子の真髄- 11/17(水)まで | トップページ | 2010/12/11(土) 第21回研究会〔東京〕のご案内 藝大ガラス造形研究室共催 »