« パリ装飾美術館でヴェネツィアの現代ガラス作家三人展が開催。 2011/3/24~9/4 | トップページ | 11/7/14~9/25 東京都庭園美術館 エルミタージュ美術館所蔵 皇帝の愛したガラス »

2011年4月21日 (木)

5/14(土) 日本ガラス工芸学会 第36回総会開催

日本ガラス工芸学会 第36回総会。講演会のお知らせ

会員各位

4月を迎え、本来であれば明るい季節のご挨拶を申し上げるべきところですが、この度の東日本大震災の被害はあまりにも甚大でした。被災された方々には心よりお見舞いを申し上げ、一日も早い復興をお祈りしたいと思います。

さて、本学会では下記のとおり第36回総会を開催いたします。また、当日会場で開催中の展覧会 「夢に挑む コレクションの軌跡」にちなみ、開館50周年を迎えるサントリ一美術館のガラスコレクションについて、長らく同館の運営に携わってこられた土屋良雄氏による講演会を企画いたしました。日本の薩摩切子をはじめ、世界のガラス史を彩るガラスがどのようにコレクションされてきたのか、興味深いお話がうかがえることと思います。ぜひ皆様のご参加をお待ち致しております。

 

日本ガラス工芸学会 第36回総会。講演会のお知らせ

日時 2011年5月14(土)午後2時~6時
会場 サントリ一美術館 6階ホール
受付 午後2時より2時半までサントリ一美術館3階入口、学会受付窓口にて。

※出席通知をいただいた会員は入館券の購入は不要です。日本ガラス工芸学会受付にてバッジ (当日に限り再入場可能)を配布いたします。
※会員以外の方は別途入館券をお買い求め下さい。また準備の都合上、講演会にご参加希望の会員以外の同伴者がある場合は、総会出欠通知で人数をお知らせください。
※学会受付は2時半までですので、できるだけ遅れないようお願いいたします。

午後2:00-3:15 展覧会見学 3・4階

3:20 6階ホールに集合

3:30-4:00 総会

4;00-4:15 休憩

4:15-6:00 講演会

講師 美術工芸史家 土屋 良雄氏
「サントリ一美術館。ガラスコレクションの歩み」

協力 サントリ一美術館

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org


このブログについて
☆日本ガラス工芸学会ブログのご案内☆

|

« パリ装飾美術館でヴェネツィアの現代ガラス作家三人展が開催。 2011/3/24~9/4 | トップページ | 11/7/14~9/25 東京都庭園美術館 エルミタージュ美術館所蔵 皇帝の愛したガラス »

会員の皆様へ」カテゴリの記事

行事・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5/14(土) 日本ガラス工芸学会 第36回総会開催:

« パリ装飾美術館でヴェネツィアの現代ガラス作家三人展が開催。 2011/3/24~9/4 | トップページ | 11/7/14~9/25 東京都庭園美術館 エルミタージュ美術館所蔵 皇帝の愛したガラス »