« 7/10-19 イワタルリ展 六本木 SAVOIR VIVRE | トップページ | 日本ガラス工芸学会学会誌「Glass」第59号(2015)を発行。 »

2015年7月12日 (日)

会員小林淑郎氏 7/16(木)テレビ出演 7/15-8/30 六本木にて親子展

会員の小林淑郎氏(江戸切子小林・小林硝子工芸所代表)がテレビで紹介、また親子展を六本木で開催されます。

・7/16(木)PM23~ BSフジ 「たけしの等々力ベース」第108回「職人道~江戸切子」
「江戸切子を通し「職人」の世界を究めていくため、たけしたちは明治41年から代々続く「小林硝子工芸所」を訪問。
3代目の小林淑郎さんと4代目で小林さんの息子でもある昂平さんに江戸切子の特徴や魅力を教えてもらうのだが、そこで江戸切子と大橋巨泉さんの関わりが発覚!
その意外な関係とは?そして、実際に小林さんの職人技を見学しながら作業工程も学ぶ。
ガダルカナル・タカとつまみ枝豆は、お皿の荒ずりという工程に挑戦!果たして上手にできるのか。」サイトより

BSフジ「たけしの等々力ベース」

・7/15(水)-8/30(日)ホテル&レジデンス六本木 「江戸切子 伝承と革新~小林淑郎・昂平 二人展」

ホテル&レジデンス六本木 7月15日(水)~「江戸切子 伝承と革新~小林淑郎・昂平 二人展」開催します

【告知】江戸切子 伝承と革新 ~小林淑郎・昂平 二人展~いよいよ来週7月15日(水)から8月30(日)まで二代の小林先生による江戸切子の展覧会が六本木ホテル&レジデンスで開催されます!和田画廊が企画でやらせていただいております。...

Posted by Wada Garou Tokyo - 和田画廊 on 2015年7月10日

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。

|

« 7/10-19 イワタルリ展 六本木 SAVOIR VIVRE | トップページ | 日本ガラス工芸学会学会誌「Glass」第59号(2015)を発行。 »

ニュース・トピックス」カテゴリの記事