« (報告更新)16/1/23(土)第35回 日本ガラス工芸学会・研究会[東京] | トップページ | 3/5-6 第28回江戸切子新作展 藤原・井上両氏が審査員に »

2016年3月 3日 (木)

2/23-3/31 平成記念美術館「7つの工芸と、7人の教授たち」展 藤原会員出品

7つの工芸と、7人の教授たち

「日本工芸界を担う、東京藝術大学の、教授・准教授による作品展

藝術界のトップを飾る、東京藝術大学の彫金、鍛金、鋳金、漆芸、陶芸、染織、ガラス工芸の7人の教授陣。
若い芸術家を育成する指導者であり、自身もアーティストとして世界で活躍しています。
7人の感性、異なる素材や技法による表現方法。様々な工芸作品の競演をお楽しみください。」

画像・解説共にサイトより


会員の藤原信幸さん(東京芸術大学教授)が御出品の作品展が、
現在、平成記念美術館ギャラリーで開催されています。

 

開催日 2016.2.23(火)~2016.3.31(木)
会場 平成記念美術館 ギャラリー(世田谷区桜3-25-4)
観覧料 無料

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。

|

« (報告更新)16/1/23(土)第35回 日本ガラス工芸学会・研究会[東京] | トップページ | 3/5-6 第28回江戸切子新作展 藤原・井上両氏が審査員に »

ニュース・トピックス」カテゴリの記事