« [更新]3/10-17 第9回ガラス教育機関合同作品展 (GEN展) 上野・都美 | トップページ | 4/16-7/3 「feeling in glass感じとるかたち」 富山市ガラス美術館 »

2016年4月 5日 (火)

4/6-7/11 「フィリグラーナー内田守ガラスアート展」妖精の森ガラス美術館

妖精の森ガラス美術館では4/6より、

 「フィリグラーナー内田守ガラスアート展」が開催されます。

4/6-7/11「フィリグラーナー内田守ガラスアート展」妖精の森ガラス美術館
<開催趣旨>
この展覧会は内田守さんの「フィリグラーナ」を中心とする作品をご紹介するものです。「フィリグラーナ」とはヴェネチアで作られるようになった繊細なレース編みのよう模様付いたガラス、いわゆる「レースガラス」のことですのことです。

内田守さんは本格的に取り組むようなった頃、ヴェネチアの巨匠リノ・タリアピエトラの技術指導を受け、複数の色ガラスを組み合わせた「フィリグラーナ」の美しさに魅了されます。自分でもこの技法取得につとめ、彼の制作活動中心を占めています。

ヴェネチア ・ガラスの色彩と日本の色彩感覚が融合した「フィリグラーナ」の 繊細にして華麗なレース模様をご堪能下さい。

 

4/6-7/11「フィリグラーナー内田守ガラスアート展」妖精の森ガラス美術館

初日4月6日(水)より10日(日)の5日間、内田氏が来館しガラス工房で滞在制作実施。

日程 2016年4月6日(水)〜2016年7月11日(月)

料金 大人500円 高校生400円 小・中学生300円 (※通常の入館料)

時間 9:30-17:00(入館は16:30まで)

お問い合せ
岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5
妖精の森ガラス美術館
TEL:0868-44-7888
FAX:0868-44-7889

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。

|

« [更新]3/10-17 第9回ガラス教育機関合同作品展 (GEN展) 上野・都美 | トップページ | 4/16-7/3 「feeling in glass感じとるかたち」 富山市ガラス美術館 »

ニュース・トピックス」カテゴリの記事