« 5/28(土)日本ガラス工芸学会 第41回総会・講演会のお知らせ | トップページ | 7/2(土) Ami&Aliピアノとステンドグラスの饗宴ー音の形、色の響き »

2016年5月 8日 (日)

阿部善也会員、天理参考館所蔵ガラスを分析。各種メディアで紹介

会員の阿部善也さん(東京理科大学)が天理参考館所蔵ガラスを分析された結果について、各種メディアで報道されました。

東京理科大学でのご掲載

本学教員らの蛍光エックス線分析に関する研究成果を日本経済新聞が紹介

 

関連アドレス

・日本西アジア考古学会
日本西アジア考古学会第21回総会・大会の開催について

・報道

正倉院白瑠璃碗の原型か 天理参考館、ササンガラス:産経フォト
http://www.sankei.com/photo/daily/news/160503/dly1605030026-n1.html

ササン朝伝来ガラス製品、正倉院白瑠璃碗の原型か:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO00370380T00C16A5CR8000/

正倉院白瑠璃碗の原型か、天理参考館所蔵ガラスわん:日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/general/news/1641440.html

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。

|

« 5/28(土)日本ガラス工芸学会 第41回総会・講演会のお知らせ | トップページ | 7/2(土) Ami&Aliピアノとステンドグラスの饗宴ー音の形、色の響き »

ニュース・トピックス」カテゴリの記事