« 日本ガラス工芸学会2016年度大会のプログラムが決定 10/15(土)多摩美八王子キャンパス | トップページ | 11/26-1/29 国際ガラス展・金沢2016 in 能登島 能登島ガラス美 »

2016年9月27日 (火)

10/10まで エジプトのイスラーム都市を掘る―日本調査隊によるフスタート遺跡の発掘成果― 横浜

横浜ユーラシア文化館では、

企画展「エジプトのイスラーム都市を掘るー日本調査隊によるフスタート遺跡の発掘成果ー」

を開催中です。

企画展「エジプトのイスラーム都市を掘るー日本調査隊によるフスタート遺跡の発掘成果ー」
エジプト・フスタート遺跡出土のガラス製品を展示しておりますので、是非ご覧ください。

企画展「エジプトのイスラーム都市を掘るー日本調査隊によるフスタート遺跡の発掘成果ー」
【展示概要】
エジプトの首都カイロ市南部に位置するフスタートは、7~14世紀に東西交易などで繁栄したイスラーム都市です。
1978年から日本の調査隊による発掘調査が行われ、土器、陶器、ガラス製品、中国陶磁等さまざまな遺物が出土しました。
このたびの企画展では、これらの出土品を幅広く展示し、その全容をご紹介します。

【会期】
2016年9月17日(土)~10月10日(月・祝)
【観覧料】
一般300円、小学・中学生150円

詳細はホームページをご覧ください。
http://www.eurasia.city.yokohama.jp/exhibition/index.html

企画展「エジプトのイスラーム都市を掘るー日本調査隊によるフスタート遺跡の発掘成果ー」
■関連講座
「イスラーム世界の都市生活 ―ナイルのほとりの伝統と技術革新―」
講師 長谷川奏(早稲田大学総合研究機構客員教授)
「フスタート遺跡出土遺物からみたイスラームと異文化」
講師 真道洋子(公益財団法人東洋文庫研究員)
【日時】
2016年10月1日(土)14:00~16:00
【会場】
1階ギャラリー
【受講料】
400円(企画展招待券付)
【定員】
30名(先着順)
お申し込み不要。直接会場へお集まりください。

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。

|

« 日本ガラス工芸学会2016年度大会のプログラムが決定 10/15(土)多摩美八王子キャンパス | トップページ | 11/26-1/29 国際ガラス展・金沢2016 in 能登島 能登島ガラス美 »

ニュース・トピックス」カテゴリの記事