« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年11月

2016年11月 9日 (水)

2016年度大会が開催されました。大会ページに開催風景を掲載。

日本ガラス工芸学会2016年度大会記念写真

10/15(土)快晴に恵まれた中、多摩美術大学八王子キャンパスにて、
日本ガラス工芸学会2016年度大会が開催されました。

開催の様子を、日本ガラス工芸学会大会のページに掲載いたしました。

日本ガラス工芸学会2016年度大会口頭発表日本ガラス工芸学会2016年度大会パネル発表
日本ガラス工芸学会2016年度大会多摩美ガラス工房見学日本ガラス工芸学会2016年度大会閉会のあいさつ

沢山のお運びを頂きました。実行委員の皆様、そして池本先生はじめ多摩美術大学の皆様ありがとうございました。お疲れさまでした。

 

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。

|

藤原 信幸先生 トルコの国際ガラスフェスティバル参加

藤原 信幸先生(東京藝術大学)はこの10月末、
トルコで開催された国際ガラスフェスティバル(Odunpazarı 4. Uluslararası Cam Festivali)に参加されました。

以下、現地の報道をご紹介します。

 

timeturk
Odunpazarı 4. Uluslararası Cam Festivali http://www.timeturk.com/odunpazari-4-uluslararasi-cam-festivali/haber-345149

 

Haberler
Eskişehir'de 4. Uluslararası Cam Festivali Başladı... Ateş Ile Cam Buluşmaya Devam Ediyor http://www.haberler.com/eskisehir-de-4-uluslararasi-cam-festivali-basladi-8904791-haberi/

 

81 HABER
Festival Ses Getirdi - http://www.81haber.com/festival-ses-getirdi.html 

 

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。

|

2016年11月 8日 (火)

雑誌『和樂』彬子女王連載 清水硝子取材

小学館,雑誌『和樂』12月.1月号

彬子女王連載「美と技が織りなす詩」第5回にて、会員の清水さんの清水硝子(江戸切子・カットグラス加工)が取材されています。

雑誌『和樂』彬子女王連載 清水硝子取材

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。

|

17/1/14まで「12×MOON×GLASS~旅するガラス展~」沖縄恩納村 ホテルムーンビーチ

沖縄県恩納村のホテルムーンビーチでは、 「12×MOON×GLASS~旅するガラス展~」 が開催されています。

会員の奥野美果さんご参加

17/1/14まで「12×MOON×GLASS~旅するガラス展~」

17/1/14まで「12×MOON×GLASS~旅するガラス展~」

 

会場
ホテルムーンビーチ
〒904-0414沖縄県国頭郡恩納村字前兼久1203
MBギャラリー 12×MOON×GLASS ~旅するガラス展~

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。

|

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »