入会案内

2013年4月17日 (水)

日本ガラス工芸学会への入会ご案内

※入会申込書が新しくなりました。学生会員の方の入会に付いて追記してあります。

日本ガラス工芸学会

ガラス工芸家の佐藤潤四郎先生による「ガラスの神様」日本ガラス工芸学会のご紹介

・日本ガラス工芸学会とは

ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人びとからなる団体です。
1975年に「ガラス工芸研究会」として発足し、1992年に「日本ガラス工芸学会」と名称を変更して現在に至っています。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。

・活動のあらまし

会誌GLASSを定期的に発行し(年1回)、研究論文の発表や資料紹介を行っています。
また会員の方々にご参加いただける展覧会見学、工場見学、研究発表会などを年に数回実施しています。
ホームページ、ニュースレターによる情報発信も行います。

・入会について

会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。「創立趣意書」をご覧下さい。

・入会金・年間会費
(各会員の内容の詳細は、会則をご覧ください。)

会員種別
内容
入会金
年会費
会誌配布部数
正会員
本会の趣意に賛同し入会した個人。
5,000円
7,000円
1
学生会員
本会の趣意に賛同した学籍を有する個人で、正会員以外の者。
なし
5,000円
1
名誉会員
本学会に貢献した者。
なし
7,000円
1
特別会員
本会の趣意に賛同し入会した法人または団体。
なし
200,000円
10
賛助会員
なし
50,000円
5
一般法人会員
なし
30,000円
3
会誌購読会員
本会の趣意に賛同し会誌を購読する者。
なし
10,000円
2

image・入会をご希望の方は、

日本ガラス工芸学会入会申込書(PDF)をプリントアウトし、
必要事項をご記入の上、下記事務局にご送付いただくか、
または、ご住所、お電話番号、FAX番号、Eメールアドレス、所属先、所属連絡先をご記入のうえ、
下記メールにてご連絡ください。追って必要書類をご送付いたします。

・事務局

〒158-0095 東京都世田谷区瀬田5-11-11 井上方 FAX 03-3700-9140

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

当ブログでは会員の皆さまからの情報を御待ちしています。
このブログについて
☆日本ガラス工芸学会ブログのご案内☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

☆日本ガラス工芸学会ブログのご案内☆

mark 日本ガラス工芸学会ブログへようこそ。

日本ガラス工芸学会は、
ガラス工芸研究者相互の連繋、同好者間の情報交換、海外関係団体との提携等によって
ガラス研究の向上、ガラス文化の振興を図る団体で、どなたでも参加できます。

詳細は、 こちら(日本ガラス工芸学会入会のご案内)

このブログでは、ガラス学会の年会(研究会)・見学会等の行事やニューズレター・学会誌等のおしらせの他、
ガラス工芸や会員に関係する講演会・個展作品展等のイベント、ガラスの書籍・展示会等の最新情報をお知らせします。

◆会員出版の書籍のご紹介

『ガラスが語る古代東アジア [ものが語る歴史27]』小寺智津子著

『日本のステンドグラス 宇野澤辰雄の世界』 田辺千代著

佐藤潤四郎先生画 『比伊止呂造法』 (稀少本)頒布のお知らせ

黒川高明著『ガラスの文明史』が出版 春風社より2/5より

大森潤之助著『日本のウランガラス』出版のご紹介

ラルテ・ヴェトラリア 17世紀初頭のガラス製造術 出版のお知らせ

///日本ガラス工芸学会 ///
ガラスの研究者、愛好者、制作者をはじめ、ひろくガラス全般に関わる人々からなる団体です。
会員相互の連繋、情報交換などによって、ガラス研究やガラス文化の振興をはかることを目的としています。
会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでもご入会いただけます。
HP 日本ガラス工芸学会 j-glass.org

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

08年度年会費納入と入会のご案内

◆2008年度年会費納入についてのお知らせ

会員の皆様へ。
2008年度の会費納入についてお知らせいたします。
総会のお知らせと共に、08年度会費納入をお送りしております。
郵便振替の払込票を同封いたしますのでお使い頂けましたら幸いです。

正会員の年会費は7000円、学生会員は5000円になります。
指定の口座(三井住友or郵便振替)のうち、ご都合のよいほうへお振込み下さい。

なお、6月7日 (土)の総会におきましても窓口を設けますので、
直接会費をお支払いいただけます。

何かご不明の点がございましたら、
総務委員・会計係の池田和美までお気軽にお問い合わせください。

◆日本ガラス工芸学会の入会について

また、当学会では新規会員も随時募集中です。

日本ガラス工芸学会入会のご案内

日本ガラス工芸学会へは、趣旨にご賛同いただける方はどなたでもご入会いただけます。

詳細をご紹介する入会案内のページを更新しました。

申込書もPDFで掲載しております。

 

/////////
日本ガラス工芸学会
/////////

 

続きを読む "08年度年会費納入と入会のご案内"

| | コメント (0) | トラックバック (0)